HISTORY


時代は変わっても、この「動く芸術品」の輝きはあせることなく現代へと受け継がれていきます。
〜18世紀 19世紀 20世紀
レントゲンの発明 1901
ミッシェル・ベルトラン
(1928〜1999)

フランスで造園師の息子として生まれる。幼い頃からオートマタに興味を持ち、当時業界のリーダー的存在であったJAF社で修行。1968年、JAF社を引き継ぎゼンマイを使った伝統的オートマタ作りに専念する。また、古い作品の修復にも力を注ぎ大きな業績を残している。ベルトランは、伝統的オートマタ製作の最後の巨匠といえる。
アールヌーボー花盛り 1902
ライト兄弟、人類初の動力飛行 1903
キュビズムが起こる 1907
ドゥカン、仏英博に電動オートマタを出品 1908
第一次世界大戦終結 1918
JAF社、トリピュレ社を吸収 1923
パリでアールデコ展開催 1925
ドゥカン、ショールーム用の大型オートマタを製作 1925
リンドバーグ、大西洋横断飛行 1927
ミッシェル・ベルトラン生まれる 1928
〜18世紀 19世紀 20世紀



I HOME I WHAT'S NEW I INFORMATION I LIBRARY I FLOOR GUIDE I HISTORY I ACCESS MAP I



野坂オートマタ美術館

Copyright 2000 Nosaka Automata Museum. All rights reserved.
this site is best viewed with IE 4.0, netscape 4.0 or later.